MilkyStep の設定方法

MilkyStep とは

MilkyStep
http://milkystep.com/
自分のレンタルサーバーにインストールし、サーバーから独自配信できるインストール型のメール配信システムです。
読者数無制限、ステップメールのシナリオ数無制限など機能面も充実しています。

初期費用24,980円のみで月額課金がありませんので、長期的にみるとお得なサービスです。当サイトでも利用しています。

サーバーにCGIソフトをインストールする必要があり、若干知識が必要なのが難点です。マニュアルも付属していますが、下記に補足でご説明します。

ステップメールが必要になった段階で有料版に移行することもできますので、まずは無料版のMilkyStep Light(ステップメールは不可)でテストすることをお勧めします。

MilkyStep Lightのインストール方法と初期設定

Xserver(エックスサーバー)にMilkyStep Light(無料版)をインストールする方法をご説明します。

1.MilkyStep サイト右上の「無料版のMILKY STEP Lightを今すぐ試してみる!」をクリックし、必要事項を記入して登録します。

2.入力したメールアドレス宛にメールが届きますので、メールに記載されたURLから「MilkyStep Light 本体(ms_light.zip)」と「取扱い説明書(ms_manual.zip)」をダウンロードし、解凍します。

【解凍後】
・MilkyStep Light 本体:ms_light.zip → ms
・取扱い説明書:ms_manual.zip → ms_manual

※「ms_manual」の中にある「1【初期設定編】.pdf」を参照ください。
P15「第5章初期設定」の「a. MilkyStep Light(無償)を初めて使用する場合」がインストールの説明箇所です。

3.フォルダ名「ms」は変更も可能です。必要に応じて変更してください。
※フォル名がインストール後、URLの一部になります。

※ファイル「install.cgi」のPerlのパス設定は、エックスサーバーの場合、下記の通りそのままで変更不要です。
/usr/bin/perl

5.フォルダ「ms」ごと「テキスト(又はバイナリ)」モードでサーバーへ転送します。

転送には、下記のようなファイル転送(FTP)ソフトを利用します。
FFFTP(ソフトウェアライブラリー 窓の杜経由)
WinSCP(ソフトウェアライブラリー 窓の杜経由)
※Windows用のソフトの例です。無料で利用できます。
⇛ 詳細はこちらをご覧ください。「ファイル転送(FTP)ソフトの利用方法

4.サーバーのデータベースで「MySQL設定」を追加します。

5.下記のURLにアクセスし、作成したデータベース名などを設定します。
https://ドメイン名/フォルダ名/index.cgi

6.サーバーのアカウントで「Cron設定」と「通知アドレス設定」します。
Cron設定は設定したスケジュール毎にプログラムが起動できるようにするための設定です。

コマンドには下記のように設定します。
・cd /home/サーバーID/ドメイン名/public_html/フォルダ名; ./action.cgi;
※メールアドレスも登録すると、設定時間ごとに通知されます。
頻繁に届きますので一旦通知の確認をした後は解除してかまいません。

MilkyStep の共通設定

「MilkyStep Control Panel」からログインし、設定します。
・https://ドメイン名/フォルダ名/index.cgi

※詳細は、「ms_manual」の中にある「2【共通設定編】.pdf」を参照ください。

システム情報の設定

▼ 共通設定 > システム情報 画面で「変更する」ボタンをクリックします。

▼ 下記のように入力し、「保存」します。
・sendmailパス:/usr/sbin/sendmail
・システムのメールアドレス:登録したメールアドレス

・「SMTPサーバを指定する」にチェック
・SMTPサーバ名:sv****.xserver.jp
・SMTPポート番号:587
・SMTP認証(SMTP Auth):「行う」にチェックし、登録したメールアドレスとパスワードを入力
※SMTPサーバ名には、Xserverの登録後に届くメール「■重要■サーバーアカウント設定完了のお知らせ」に記載されている「FTPホスト」を入力ください。

既定のヘッダ・フッタの設定

▼ 共通設定 > 既定のヘッダ・フッタの設定 画面で「新しい規定のヘッダ(フッタ)を作成」ボタンをクリックします。

▼ 既定のヘッダ(フッタ)の内容を入力し、「設定を保存」します。

MilkyStep のメール設定

※詳細は、「ms_manual」の中にある3【メールマガジン(各種設定・号外記事)編】.pdf を参照ください。

メールマガジンの新規作成

▼ 「メールマガジン設定」で「標準メルマガの新規作成」をクリックします。

▼「ID」を入力し、「作成」します。

メールマガジンの編集

▼ メールマガジンの設定 > メールマガジン一覧 から作成したメールマガジンのタイトル(作成直後はタイトル未設定)をクリックします。

▼「設定メニュー ▼」をクリックします。

▼ 「基本設定の編集」をクリックします。

▼ 必須項目を入力し、「設定を保存」します。
※取り急ぎ「タイトル」「送信元アドレス(From)」「送信者名」を登録してください。

返信メール設定

▼「設定メニュー ▼」内の「返信メール設定」をクリックします。

▼ 「自主登録時の読者登録完了メール」他返信メールの種類がデフォルトで登録されています。必要に応じて「編集」「保存」します。

フォーム設定

▼「設定メニュー ▼」内の「フォーム設定」をクリックします。

▼ 「登録/解除フォーム」右側の「表示/非表示 ▼」をクリックします。

▼ フォームの表示をプレビューで確認してください。
フォームのURLまたはソースをコピーし、またはフォームを設置したい場所に貼り付けてご利用ください。

▼ フォームの項目を編集する場合は、「登録/解除フォーム」下の「詳細/項目設定」をクリックし、編集のうえ「設定を保存」します。
※デフォルトの設定は「メールアドレス」「お名前(姓名)」です。

※メールフォームでの登録・解除が問題ないかご確認ください。
登録されたメールアドレスは「設定メニュー ▼」内の「読者リストの編集」で確認できます。

メールの発行

メールマガジンの発行

※詳細は、「ms_manual」の中にある3【メールマガジン(各種設定・号外記事)編】.pdf を参照ください。

▼ メールマガジンの設定 > メールマガジン一覧 内で、「号外記事の予約状況」の「一覧/設定」をクリックします。

▼ 「新しい号外記事を書く」をクリックし、必須項目を入力のうえ「内容確認/テスト配信」します。

ステップメールの発行

※詳細は、「ms_manual」の中にある4【メールマガジン(ステップメール・ループメール)・個別メール文編】.pdf を参照ください。

▼ メールマガジンの設定 > メールマガジン一覧 内で、「ステップメールの設定状況」の「一覧/設定」をクリックします。

▼ 「ストーリー新規追加」をクリックし、必須項目を入力のうえ「設定を保存(確認)」 → 「配信前の同意」にチェックし、「はい」をクリックして登録します。
併せて「内容確認/テスト配信」もしてください。

※ステップメールは、読者の登録日から起算して「配信時期」に設定されたスケジュールで配信されます。

▼ 登録したステップメールは、「ステップメールの設定状況」にて確認・編集ができます。