プラグインの設定方法

WordPressの機能を拡張できる魅力的なプラグインが多数あり、基本的に無料でインストールできます。

プラグインのインストール方法

1.ダッシュボード > プラグイン > 新規作成 > 「プラグインの検索」にプラグイン名を入れて検索

2.「今すぐインストール」した後、「有効化」します

・プラグインの設定方法
1.ダッシュボード > プラグイン名 か、ダッシュボード > プラグイン > インストール済みプラグイン から開く

2.「設定」をクリックし、各種設定します。

あると便利なプラグイン

All In One SEO Pack

「Googleアナリティクス」の登録でも説明しましたが、SEO対策を強化するのに便利です。

PS Auto Sitemap

サイトマップを作るためのプラグイン。サイトマップがあるとSEO上もプラスです。

Table of Contents Plus

見出し(H2・H3)を元に、記事の上部に目次が自動で作成されるプラグイン。
特に長いページの場合、目次があると親切で、SEO対策上もプラスです。

Contact Form 7

お問い合わせフォームなどのメールフォールを作るのに人気のプラグインです。

TinyMCE Advanced

フォントの色がボタン1つで変えられるなど、記事が編集しやすくなる便利なプラグインです。

Invisible reCaptcha for WordPress

スパム、迷惑メール、コメント・セキュリティ対策のプラグインです。Googleアカウントが必要です。